HPを公開しよう!


さて、HPも完成したことだし、いよいよインターネット上で公開することにしましょう。

このページでは、どのようにして、HPを公開するかを説明していきます。

 

【サーバーを探そう】

作ったHPを、インターネット上に公開するには、サーバーが必要になります。

サーバーとは、HPを公開する場所です。

例えば↓のようなレンタルサーバーがあります。

月額263円からのかわいいサーバー!ロリポップ!

 

レンタルサーバーには、有料サーバーと無料サーバーがありますが、

手頃なのは無料サーバーでしょう。

但し、無料サーバーの場合、色々と制約が付きますし、

ウザったい広告が表示されて、HPのデザインが損なわれることがよくあります。

有料サーバーなら、色々と制限が少なく、ウザったい広告も表示されません。

どちらがいいかは、ケースバイケースなので、

自分の目的に合った方を選択するといいでしょう。

 

サーバーといっても、どこのサーバーでもいいというわけにはいきません。

今回の目的は、HPでアフィリエイトを運営することですから、

HPにバナー広告を掲載できなければいけません。

サーバーによっては、規約で、アフィリエイトを禁止しているところも少なくありません。

特に、無料サーバーの場合、そのサーバー自体が

バナー広告の収入で運営されているケースが多いので、

他のバナー広告を貼ることを禁止している場合が多いのです。

アフィリエイトが可能なサーバーを探す人は→こちら

 

【サーバーにHPをUPしよう】

お気に入りのサーバーが見つかったら、早速、HPをアップロードしましょう。

アップロードには、FTPを使うと、一度に大量のファイルを送ることができ、

転送が楽で手っ取り早くていいのですが、

サーバーによっては、FTPで転送することができないところもありますので、

サーバーに合わせてアップロードしてください。

FTPは、FFFTPというソフトを導入すると、簡単に使えます。

FFFTPというソフトは→こちら

 

HPをアップロードしたら、動作状況を確認しましょう。

リンク切れで、ページが開かなくなっていませんか?

写真や画像は正しく表示されていますか?

 

HPを公開したら、いよいよアフィリエイト契約をします→こちら


 

Back   Top   Next

【ホームページ作成講座】 | 本・漫画・DVD・アニメ・家電・ゲーム | Webコンサルティングサービス
業界NO1のライブチャット | 自宅でで学べる!CAD資格合格講座 | 20GB 無料のオンラインストレージ
★薬草の資格が取れる! ⇒ 【薬草ガーデン講座】 | 最新ニュース | Web検索 | ドメイン | 無料HPスペース