ひつまぶし
 静岡県 浜松市の浜名湖といえば、うなぎで有名ですが、そのうなぎ料理の中でも人気があるのが『ひつまぶし』です。『ひまつぶし』ではないです(笑)。 うなぎを食べようと、浜松市内の舘山寺温泉をぶらぶらとドライブしていた時に、他県ナンバーの車やバイクが止まっているお店を発見。「もしや!」と思って入ってみると、案の定、旅雑誌などで紹介されている有名店『志ぶき』でした。

 一番上の写真は、看板メニューの『おひつまぶし』(2400円)。最初にお櫃に入ったうな丼を味わいます。次に、そのうな丼をしゃもじで別の皿にすくって、薬味である梅ペースト、しその葉、白ゴマをかけて味わいます。最後に、うな丼を茶碗にとって、薬味である刻み小ネギ、山葵、白ゴマ、うな茶をかけてうな茶漬けにして食べます。このように3通りの食べ方が楽しめるのが『ひつまぶし』の醍醐味なんですね。ただ、この店のうな丼は、それだけでもかなり美味いので、最初の段階で結構食べてしまいました(笑)。肝吸いと漬物もついています。2番目の写真は、お店のホームページの写真よりも美味しそうに撮れています(爆)。ホント、美味いんです。最後の写真は、上うな重(1800円)です。ただのうな丼なら1250円で食べられます。


 

Top   Back

【ホームページ作成講座】 | 本・漫画・DVD・アニメ・家電・ゲーム | Webコンサルティングサービス
業界NO1のライブチャット | 自宅でで学べる!CAD資格合格講座 | 20GB 無料のオンラインストレージ
★薬草の資格が取れる! ⇒ 【薬草ガーデン講座】 | 最新ニュース | Web検索 | ドメイン | 無料HPスペース