海ぶどうキャレル


 沖縄の食文化で、もっとも自分的にヒットしたのは『海ぶどう』です。海草の一種なのですが、プチプチとした食感の小さな粒がぶどうのようにたくさん付いています。これをレモン風味のポン酢で食べるのが美味い!
 海ぶどうは日持ちしないので、現地でないと生では食べられません。沖縄以外で売っているものは、塩漬けしたものなので、生ほど美味しくはないです。
 それと、海ぶどうは、暖かい場所で育つので、冷蔵庫での保存が禁物!常温保存でなければならない生モノなんですね〜


 海ぶどうを専門にしているお店が沖縄にありました。その名も『元祖 海ぶどう』。場所は沖縄県恩納村恩納。沖縄工芸村と恩納小学校の間くらいの国道58号線沿いにあります。(一番上の写真)
 ここのメニュー『海ぶどうキャレル』(左のメニューの写真)がオススメ。写真が、そのメニューですが、食べている途中で写真を撮り忘れていることに気付いて、慌てて撮ったので、一部、食べかけですが勘弁してください(笑)。その『海ぶどうキャレル』の内容ですが・・・
 海ぶどう丼(海ぶどう、生ウニ、イクラ、山芋が乗っている)(写真右下)+てびち(豚足を柔らかく煮込んだもの)(写真左下)+島豆腐(杏仁豆腐のような食感の豆腐)(写真真ん中下)+ミミガー(豚の耳を酢味噌であえたもの)(写真真ん中上)+ソーキそば(骨付き豚肉を煮込んだもの(ソーキ)が乗った沖縄そば)(写真右上)+もずく酢(写真にはない)+ゴーヤーチャンプルー(写真左上)という沖縄料理満載で2000円。このメニュー1つで沖縄をほぼ満喫できます。
 この店は、『るるぶ』などでも紹介されるほどの有名店なので味も保障つきです。オンシーズンでなければそんなに混んでいるわけでもないので、オススメです!

沖縄旅行プレゼント!【セレブな懸賞】


沖縄の野菜・果物特売所太陽昇COMPANY(ティダノボルカンパニー)

Top   Back

【ホームページ作成講座】 | 本・漫画・DVD・アニメ・家電・ゲーム | Webコンサルティングサービス
業界NO1のライブチャット | 自宅でで学べる!CAD資格合格講座 | 20GB 無料のオンラインストレージ
★薬草の資格が取れる! ⇒ 【薬草ガーデン講座】 | 最新ニュース | Web検索 | ドメイン | 無料HPスペース